アイフルの在籍確認を電話以外でしたい人、要チェック!

アイフルの在籍確認を電話以外でしたい人の特徴。

アイフルの在籍確認を電話以外の方法でしたい人にはどんな人が多いかというと、
やはり正社員でない人が多いです。
バイト

 

正社員でない人というと、このような雇用形態の人たちです。

  • アルバイト
  • パート
  • 派遣社員
  • 契約社員

 

近年では正社員採用数は少なく、大手会社でさえ派遣社員や契約社員で人員をおぎなっています。

 

焦る派遣社員

雇用形態が安定してない立場だと、会社に在籍確認の電話が入ってくるなんてとんでもない…。

 

自分あてに電話がかかってくるような仕事じゃない場合、
不信感が漂うのでできることなら電話以外の方法で在籍確認をしたいってわけです。

 

派遣社員の場合、どこに電話かかってくるの?

 

派遣社員として働いている場合、アイフルには派遣元の会社情報を提示します。

 

つまり、毎日通っている勤務先ではない、派遣元に電話がかかってくることになります。

 

でもこれって不安ですよね。

在籍確認が不安すぎる

派遣元の社員さんなんてほとんど知らないし、自分が在籍しているかなんて本当に証明される?
って思っても無理はありません。

 

管理人なら派遣元なんて信頼できませんもん。

 

担当の社員さんが電話に出てくれたらいいけど、
全くどこの馬の骨とも分からない人が対応したら…と思うとやっぱり不安です。

 

それに派遣会社に登録されている人数なんてハンパない数だから、
その中から自分の在籍が証明できるとは到底思えません。

 

ってわけで、派遣社員さんは電話以外の在籍確認をすべきなんです。

 

アイフルの電話以外の在籍確認は書類だけでOKです!

 

アイフルで電話以外の在籍確認を受けるには簡単な書類の提示が必須です。

 

アイフルでの在籍確認に必要な書類は....

 

最新の給与明細か、健康保険証です!

 

最新の明細書

 

派遣なら毎月派遣会社から給与明細が送られてきてると思うので
その書類を写メしてアイフルに提示すれば万事OKです。

 

派遣元に電話が入ってちゃんと在籍確認できたかな〜…とそわそわしている時間がもったいない!

 

書類で確実に在籍確認してもらえば無駄な心配をしなくて済みます^^

 

雇用形態で審査に落ちることはないから自信持って申込みしよう!

 

在籍確認について散々思惑したとこですが、いやいや、正社員じゃなかったら審査通らないってこともあるんじゃ?!

 

大丈夫。雇用形態については心配ご無用です!

大丈夫

毎月安定した給与があれば正社員じゃなくたって審査に通ります。

 

バイトだって派遣社員だって自信をもって、
在籍確認は電話以外の方法でキャッシング申込しちゃいましょ!

 

実体験!アイフルの在籍確認の電話ってこんな感じです。のトップページに戻る